■プロフィール

やんまるにゃん

Author:やんまるにゃん
猫が大好き。現在2匹の猫を飼っています。
うち1匹が行方不明で捜索しています。
どうか、情報拡散にご協力をお願いします。

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■アクセスカウンター

■フリーエリア

いつもありがとうございます。
ランキング参加中です。
よろしければ、ポチっとお願いします。

にほんブログ村 猫ブログ 迷い猫・迷子猫へ
にほんブログ村

■バナーをお持ち帰りください

やんまる君バナー

■バナー


■検索フォーム

■リンク
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
結果報告
捕獲、できませんでした。

捕獲どころか、やんまるの影さえ見えなかったようです。
あらわれるのは、他の猫たちとタヌキ(タヌキ!!)

一体どこにかくれているんだか、
まったく、こまった子です 

でも、猫が隠れやすそうな、冬も暖かく過ごせそうな場所を確認してくれました 
昼間はあまり見ないけれど、夜中にはたくさん猫がうろついているみたいです。

明日、夜中にチェックに行きます!


ゆかりさん、遅くまでやんまるのために頑張ってくれて、本当にお世話になりました。
パパさんも協力してくれて、ありがとうございました。

「諦める事は、いつでも出来る。
でも、諦めず探し続ける事は、今しか出来ない!」


メソメソグズグズの頼りないやんまるママですが、
ゆかりさんのこの言葉を胸に、探し続けます!!






スポンサーサイト
捜索 | 20:10:22 | トラックバック(0) | コメント(10)
晴れますように
今日、やんまるの捜索に協力してくれているゆかりさんが、
やんまる捕獲のために貞光に行ってくれます。
ご自分の仕事や家族、猫ちゃんたちもいてて忙しいのに、
時間を見つけては遠い貞光まで行ってくれていて、
今日は、やんまる捕獲作戦を決行してくれます。
もう、どんなに感謝の言葉を並べても足りないです。

私も貞光に行って、一緒にできない事がとてももうしわけなく、
また、ありがたく思っています。
せめて、ゆかりさんが探してくれている時間、やんまるに
「優しい人がおウチに連れて帰ってくれるから、出ておいで」
という念を送り続けたいです。

やんまるが出て行ったのは、おばあちゃんのお通夜の晩でした。
いつも仏壇に向かってお願いしてきたのですが、今日は特別、
ずっと、ずーーーーっと、祈り続けたいと思います。

このブログをご覧になっているみなさん、

やんまるの捕獲が成功するよう、祈っていただけますか。


明日には、良い報告ができますように…






捜索 | 13:18:37 | トラックバック(0) | コメント(6)
やんまるのおもちゃ
抜け毛の季節、ふうすけのブラッシングでとれた毛で毛玉ボールを作りました。

DSCN1320.jpg


やんまるはこの毛玉ボールが大好きでした。
ワンちゃんのように持ってこい遊びをするのが。
くわえて持ってきて、「投げて」というように人を見る。
投げてやると、ボールを追いかけて、またくわえて持ってくる。
何度も何度も。
楽しそうにしっぽをピーン♪とたてて、スキップするような足取りで。


今度の金曜日、帰るとき、持って行こう。


猫ベッドの正統派使用
492-2.jpg


かたつむり使用
DSCN1193.jpg






捜索 | 23:11:43 | トラックバック(0) | コメント(4)
先週の情報
先週の帰省で得た情報を書きます。

・永井家庄屋屋敷の周辺で、うちにご飯を食べに来る野良猫の中に茶トラがいたかもしれない、
 というおウチが2件

・町役場の斜め向かいの大きなおウチの飼い猫のご飯を茶トラが食べに来ていたけど、
 少し前に飼い猫に「シャー!!」って言われて以来来なくなった

・スーパーマルナカの西(松尾神社の下)のおウチのメスのところに来ていた数匹のオスの中に
 茶トラがいた。一ヵ月くらい前の話
 (獣医さんに聞いたら、去勢しててもメスに通うことはあるらしい)

・15日、チラシを渡した人から「今日、永井家庄屋屋敷のあたりで茶トラを見た」と夜電話を
 もらった

・同じく15日、タクシーの待機所の車庫に茶トラがいた


永井家庄屋屋敷からタクシーの待機所までは、やんまるが飛び出した家を中心に半径200m以内。
先月もらった情報では「1月中は西浦(自宅から商店街までの間)で見かけた」らしいから
すべて普通に猫のテリトリーの範囲内だと思います。
一番遠い役場の向かいの家も地図だと直線距離で自宅から400mくらい。
(私がこのあたりの人にばかり聞いてるからかなぁ?)


今のところ、月末に帰れる予定。

どうか、次に帰るまで、この範囲にいてくれますように 






捜索 | 20:31:25 | トラックバック(0) | コメント(9)
一日たって
昨日はがっかりした気持ちから愚痴記事を書いて
みなさんにご心配をおかけしましたm(_ _)m

優しいコメント、ありがとうございます。
本当にありがとうございます。

一晩たって冷静に考えると、これくらいの事は普通にあることだ、と
思えるようになりました。
自分に都合のいい事ばかりを期待していたんだな、と思います。
頻繁に帰れないので、たまに帰るとたくさんの成果を望んでしまいます。
あの時にああしていれば、その情報があれば、やんまるを保護できたのに…と
都合のいいように思い込んでしまうんですね。

いかん、いかん。

もっと気長に気楽にやっていかなくちゃ。

今日はもう一匹の猫、ふうすけのことで病院に行きました。
そこで先生が以前に言ってくれた言葉を思い出しました。

「生きてることがわかれば十分、という気持ちでいてください。」

今まで茶トラ猫は見たことがない、とばかり言われてきて、
もうこの世にいないのでは、と思っていたのが
どうやら冬を越すことができたのかもしれない。

今はそれだけで十分。

…と、思うようにします 

自己中でヘタレで情けない私ですが、これからもよろしくお願いします 






捜索 | 22:57:21 | トラックバック(0) | コメント(10)
帰りました
さっき、帰ってきました。

予想どおり、部屋はぐちゃぐちゃ、荷物の整理もまだですが、
気持ちを整理したいので、書きます。

帰省して、一番に向かったのは、先月電話で聞いた事故の現場でした。
腑に落ちない点もあり、誰かが役場に連絡せずに埋葬してくれたのかも、という
思いがずっとあったので、確かめたかったのです。

運良く、事故を目撃して役場に連絡した人に出会えました。
事故の状況が電話で聞いたものとほぼ同じでした。
もう一度役場でいろいろ確認しました。
2月の初め、と聞いていたけれど、この事故は1月の初めでした。
でも、同じ状況の事故が同じ場所で2ヶ月連続で起こるとは思えず、
結局、「多分間違い」なんでしょう。


今回は、数人、茶トラを見たことがある、という人がいました。

でも、、、

知り合いの家に一時餌を食べに来てたらしいけど、確信が持てないから
遠いところを来させて間違いだったら気の毒で言わなかった。


   知らせてくれない方が何十倍も気の毒です。

Iさんから三毛猫やって聞いてたよ。
茶トラなら一ヵ月前によくウチに来てた。


   どこで間違ったのかはわからないけれど、Iさんが聞いた頃は、
   毎日その人が行くスーパーにチラシが貼ってありました。
   猫好きな人でも、貼り紙ってしっかりとは見ないんだと知りました。



そして、極めつけのショックがSタクシーさん!

昨日の午前中、タクシーの待機所に運転手さんがいたのでチラシを見せました。
貼っておくと言ってくれました。
「確かじゃなくてもいいから、見かけたら連絡ください」と私は言いました。

今日、高速バスの乗り場まで行くタクシーの中、運転手さんに猫のことをたずねると

昨日、車庫によく似た茶トラが来てたけど、薄汚れてるし、
間違いかもしれないから言わなかった。


    間違いでもいいって、念を押しました!
    チラシにも「間違いでもかまいません」の部分にマーカーでラインを引いてます!
    なのに、なのに、なぜチラシをもらってその当日に見ておきながら
    連絡くれないの!?


ものすごいショックで「言って欲しかった…」としか言葉が出ませんでした。

この茶トラのどれがやんまるなのか、やんまるでないのか、何もわかりません。

だけど、私が何も知らず、何も見ていないことは確か。


所詮、たかが猫一匹の他人事、、、
騒ぎ立てることじゃない、という事なのでしょうか。
ひがみ根性全開ですね、、、(^ ^;)


決して、探すのをあきらめることはないけれど、

あきらめようと思ってもあきらめきれないけれど、

ちょっとだけ、


疲れたな…






捜索 | 17:28:27 | トラックバック(0) | コメント(9)
そろそろ
暖かくなってきて、近所の猫ちゃんたちの声が頻繁に聞こえます。

しばらく見かけてなかった野良猫のハナちゃん(うちの庭によくやってくる)も
毎日のように見るようになりました。

激しいケンカの声を聞いていたら、
去勢してるやんまるが、
あんな悲鳴をあげて追い立てられているんじゃないか、と思えてきます。

なので、

むりやり、行く!


…と意気込んで、一昨日、高速バスのチケットをとりました。


途端に寒くなったので、一日ずらして、予約を取り直し。

今日は雪が降っていました 


でも、もう行く気になっちゃったもんね。

明日、行くよ!

やんまる、出ておいでね!








捜索 | 18:24:13 | トラックバック(0) | コメント(7)
センターにて
毎日、徳島の動物愛護センターのHPを見ていたら、
滋賀のセンターはどうなんだろう?とふと思ってHPを見てみました。

我が家はセンターの近くで、子どもが小さい頃は遠足で行ったりしていました。
懐かしくて、買い物の帰りに立ち寄ってみました。

展示コーナーや多目的ホールのあるふれあい友遊館という建物があって、
入口を入ってすぐ左側の部屋をのぞくとケージに子猫が3匹いました。
来週のねこの譲渡会に出る仔たちだそうです。

私がケージに近づくとすぐ、一匹が鳴きながら近づいてきました。
ゴロゴロのどを鳴らし、愛想よく鳴き、ケージのすきまから手(?)をのばしてきました。

とても愛らしい顔立ちのその仔を見ていたら、やんまるを思い出しました。
やんまるがウチに来たのはこの仔より少し小さい生後2ヶ月ちょっとで
ゴロゴロニャーニャー忙しい子猫でした。

「やんまるもこんなんだったなぁ。顔はこんなに可愛くなかったけど(^ ^;)」

そう思ったら、誰もいない部屋で涙が出てきました。

来週、この子たちに優しい飼い主さんが見つかるかどうか、確かめたいけれど、
行ったらきっと泣いちゃうだろうなぁ。

恥ずかしいから、やめとこう 




思うこと | 19:36:31 | トラックバック(0) | コメント(3)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。